INFOMATION

栗原佑実子個展

栗原佑実子個展

栗原佑実子 個展 project of Eternal mirror たゆたえど 会期:2020年12月14日(月)ー12月19日(土) 開場時間:10:30 − 18:30(最終日17:00まで)※会期中無休 会場:ギャルリー東京ユマニテ Galerie Tokyo Humanité bis 住所:〒104-0031 東京都中央区京橋3-5-3 京栄ビル1F 地図: https://www.google.co.jp/.../data=!4m5!3m4!1s0x0... お問合せ Web:https://g-tokyohumanite.com/ Tel:03-3562-1305 Mail:humanite@js8.so-net.ne.jp

個展「うつらうつらと漲る」

個展「うつらうつらと漲る」

2020年 project of Eternal mirror 個展「うつらうつらと漲る」 会期:2020年01月18日−29日 木金曜休 14:00〜19:30 入場無料 @HADA-Ka Studio 東京都小金井市貫井南町4-24-14 新作は会場を埋める384×240cmの作品を展示いたします。 作品は昼夜で表情が変わります。 うつら うつら [4] (副)スル ① 眠気や発熱などのため、意識がはっきりしないさま。うとうと。 「 -しているうちに朝になった」 「ちょっとの間-とする」 ② ぼんやりしているさま。茫然(ぼうぜん)。 ③ まのあたり。まざまざ。 「 -見まくの欲しき君にもあるかも/万葉集 4449」 〔① ② の「うつら」は「空(うつ)」に、③ は「現(うつ)」にそれぞれ接尾語「ら」の付いたものという〕 みなぎ・る [3] 【漲▼る】 ( 動ラ五[四] ) ① 水が一杯になる。水勢が盛んである。 ② 力・意志などが満ちあふれている。 「闘志が-・る」 たくさんのご来場ありがとうございました。 【終了】

蘖を印す

蘖を印す

新年早々嬉しいお知らせをいただきました!箏奏者 八木美知依氏にTATTOO Skinをご着用いただきました。ありがとうございました。 蘖を印す Tatsuya Nakamura presents Suzunari New Year Session 出演: 中村達也(ds) 八木美知依(エレクトリック21絃箏、エレクトリック17絃箏、エレクトロニクス) 中山晃子(ライブペインティング) 開場: 16時30分、開演: 17時 前売り: 4,000円、当日: 4,500円 会場: 下北沢 ザ・スズナリ ご予約・問い合わせ: BIBTORY Tel: 03-3419-6261 【終了】

nomadic lounge - SASA

nomadic lounge - SASA

2019年 招待制1日限定イベント企画  「nomadic lounge - SASA」 HADA-Ka Studio(東京/日本) 会期:2018年7月22日 お越しいただきありがとうございました。 【終了】

個展「The inner friends」

個展「The inner friends」

2018年 project of Eternal mirror 個展「The inner friends」 HADA-Ka Studio(東京/日本) 会期:2018年12月15日−19日 火曜休 12:00〜19:00 入場無料 ぶつかったり、 よりそったり、 からまったり、 内なる者は 何を示唆しているのだろう。 たくさんのご来場ありがとうございました。 【終了】

SICF19

SICF19

2018年 「SICF19」 合同展示 「Eternal mirror」出展 青山スパイラルホール(東京/日本) 会期:2018年4月29日−30日 exhibition booth No.1 多くの方にご覧いただきありがとうございました。スタッフの方のご尽力にも重ねてお礼申し上げます 【終了】

A Gathering 2002-2017

A Gathering 2002-2017

2018年 KURIHARA Yumiko ARTBOOK; A Gathering 2002-2017 size 210*148 40P sold out

個展「,Eternal,」

個展「,Eternal,」

2016年 個展「,Eternal,」 HADA-Ka studio(東京/日本) photo by curione Eternal mirrorの初めて展示を行います。この作品の制作を行い始めてから見える風景が変わったように感じます。タイトルの「,」は永遠という意味の願いを込めました。 たくさんの方のご来場いただきありがとうございました。 【終了】

山口小夜子展

山口小夜子展

2015年 「山口小夜子 未来を着る人」 東京都現代美術館 会期:2015年4月11日(土)〜6月28日(日) 蒙古斑革命 山口小夜子×高木由利子の展示に参加。展示用の蒙古斑革命の本の施工を行いました。 当時、高木由利子氏に撮影頂いたポートレートも展示していただきました。 作品を創るとはどういう事か、世界を見続けるとはどいう事かを教えていただいた山口小夜子さんの展覧会に参加させていただき大変光栄です。 画像: Fashionsnap.com http://www.fashionsnap.com/news/2015-04-11/sayoko-yamaguchi-genbi/ 【終了】

FRaU

FRaU

2007年 山口小夜子氏の私服ポートレートスタイリングにて右腕にTATTOO Skin掲載。 いつも素敵にご着用いただき本当に嬉しいです。ありがとうございました。

蒙古斑革命#21-1

蒙古斑革命#21-1

2007年 「月刊SOTOKOTO」(magazine)で連載された、 山口小夜子氏(ウェアリスト)と高木由利子氏(写真家)によるインタビュー記事。 WEB版が2017年9月19日に復活しました。linkよりご覧いただけます。

蒙古斑革命#21-2

蒙古斑革命#21-2

2007年

Rolling Stone Magazine#87 ​

Rolling Stone Magazine#87 ​

​​2011年 Italian edition パリに滞在時に記事のお話をいただきました。TATTOO Skinをわかりやすく、こんなに素敵な文章にしていただきありがとうございました。

CONTESSANALLY

CONTESSANALLY

2010年 Website

武蔵野美術大学「助手展」

武蔵野美術大学「助手展」

2013年 武蔵野美術大学「助手展」 「Such a beautiful labor!」出品 インクジェットプリント、布、ベッド H218×W128×D58 cm 武蔵野美術大学(東京/日本) 肌の病変を撮り続けたポートレイトを元にテキスタイルへ展開し寝具に仕上げました。この中で眠る行為はどんな気持ちになるのでしょう。 たくさんのご来場ありがとうございました。 【終了】

caori's salon

caori's salon

2013年 HADA-Ka studio 企画 パリで出逢ったcaoriさんの出張サロンを行いました。 お越しいただきありがとうございました。 【終了】

個展

個展

2013年 ギャラリーy企画展(東京/日本) 作品とともにショップのようにも仕上げました。企画展で新年から展示ができたくさんの方のご来場いただきありがとうございました。 【終了】

個展

個展

2012年 スタジオオープン企画 HADA-Ka studio(東京/日本) たくさんの方のご来場いただきありがとうございました。 【終了】

FUJIROCK FESTIVAL

FUJIROCK FESTIVAL

2014年 So cool Michiyo Yagi !!! Wearing TATTOO Skin ! ⓒKoichi Makigami https://www.facebook.com/makigami 八木さんがフジロックで衣装として身につけていただきました。こんな形でフジロックに参加でき大変嬉しいです。ありがとうございました。

Michiyo Yagi @ Kongsberg 2006

Michiyo Yagi @ Kongsberg 2006

2006年〜 八木美知依氏のライブ衣装としてTATTOO Skinご使用頂いてます。 箏奏者の方がTATTOOをしている!!と、海外で話題になったというお話を思い出しては嬉しくなります。

「通り過ぎた道」八木美知依+井野信義+YAS-KAZ Improvisa

「通り過ぎた道」八木美知依+井野信義+YAS-KAZ Improvisa

2006年〜 八木美知依氏のライブ衣装としてTATTOO Skinご使用頂いてます。 Michiyo Yagi (17-string bass koto, voice), Yas-Kaz (multiple percussion) and Nobuyoshi Ino (contrabass) perform Michiyo's "Tôrisugita Michi" @ Kiwa, Futako-Tamagawaen, Tokyo, March 29, 2013. 2006~八木美知依氏のライブ衣装としてTATTOO Skinご使用頂いてます。

[wiki] Ms.Michiyo Yagi

[wiki] Ms.Michiyo Yagi

Ms.Michiyo Yagi is wearing "TATTOO Skin" of HADA-Ka's work.

PLATA Y ORO

PLATA Y ORO

2014年 海をイメージした場面のオブジェを制作させていただきました。 photo : TAKAGI Yuriko ⓒManzanilla

NEJI07 Shiho Morita × Shota Kitazawa

NEJI07 Shiho Morita × Shota Kitazawa

2013年 #343 Paseo flamenco issue NEJI07 Shiho Morita (bailaora) × Shota Kitazawa(photo) Rose Object : KURIHARA Yumiko(HADA-Ka) 森田氏のフラメンコとの関わりを表現する連載に参加させていただきました。お話からフラメンコの美しいからこそある重圧を薔薇の花の中に表現させていただきました。

MORITA Shiho × OGIMI Gen 2012

MORITA Shiho × OGIMI Gen 2012

2012年 MORITA Shiho × OGIMI Gen at Estudio tornillo (Tokyo) Baile:MORITA Shiho Percussionist:OGIMI Gen 2012 フラメンコダンサー森田志保氏の衣装にTATTOO SKINご使用頂きました。OGIMI氏の美しい刺青との出会いがありました。

「国立新美術館 黒川紀章キーワードライブ展」

「国立新美術館 黒川紀章キーワードライブ展」

2007年 「b」出品 2007年元旦の新聞・脳のレントゲン写真・鯉・文字を紋化した画をシルクスクリーンしたナイロンに詰物/裂布/スチロール インスタレーション サイズ可変 国立新美術館(東京/日本) たくさんの方のご来場ありがとうございました。 【終了】

cow parade in 丸の内

cow parade in 丸の内

2006年 「流紋001」出品 牛のオブジェにアクリル絵具で手相紋の押印 大手町(東京/日本) オークション売約いただきました。 ありがとうございました。 【終了】

ⓒ 2002-2020 KURIHARA Yumiko ; All rights reserved.

    蒙古斑革命#21-2

    2007年

    Go to link